練馬区石神井町の個別指導塾FORWARDは、中高大学受験を高い指導力と親身な指導でサポートします。

FORWARDとは

塾長紹介

塾長について

 FORWARD塾長、松尾直樹です。
 個別指導塾FORWARDは、2009年に私が中心となって立ち上げ、教師・スタッフを拡充しつつ、今も私を中心に運営されている小さな塾です。「中小の塾は善くも悪くも塾長の人柄次第」と言われます。実際、FORWARDでは私以外の教師が指導に当たっていても、最終的には私が関与する部分が出てきます。そこで、塾のホームページではありますが、塾長である私個人について説明する場を設けました。

プロフィール

 1982年 千葉県生まれ。東京大学総合社会科学科卒。国家1種試験に合格するも「社会の根本は人である」との想いから教壇に立つ。

 予備校・学習塾・資格試験スクール等で小学校低学年から大学生、社会人まで幅広く指導。その経験から、小中学生でも長いスパンで成長を考える必要性を痛感。
 主な担当教科は数学系・小論文・英語・現代文。論理的思考に基づき、分かりやすく指導する点に定評がある。

 リアクションが大きく、よく手を黒板や教卓にぶつける。猫好きだが、なぜか町中で犬によく飛びつかれる。残念ながら動物アレルギー。

講師コメント

 中学生の教え子に「松尾先生はいつも笑っている」と言われ、嬉しく思ったことがあります。いつも笑っているとは思いませんが……仕事は楽しんでいると、我ながら思います。

 どうやら、成長を見まもるのが好きなようです。他方、厳しく言うべき事は言います。

 素行や態度も学業と無関係ではないと考えています。この仕事を始めて良かったことのひとつが言うべき事は言えるようになったことです。元気のいい子には朗らかに、悩みを抱えた子にはもの静かに。まずは生徒の話を良く聞き、その上で、伝えなければならないことは全て伝えます。

その他

趣味

生徒の相手をすること・雑学収集・チェス(ただし弱い)

悩み

生来の胃弱とワーカホリック

好物

コーヒーとチョコレート(胃弱なのに)

他に

講義の前後、しょっちゅう歯磨きをしている

本を読んでいると「へぇ!」だの「ほぉ!」だのうるさい

よく奇妙な記号やら図やらを書き散らす(数学や論理学の勉強らしい)

学歴詳細

  • 中学受験で早稲田をはじめとする受験校全てに合格。しかし母親の方針により早稲田は蹴る。全人教育を標榜する江戸川学園取手に進学。卒業時、理事長賞。
  • 東京大学文科三類に現役合格。予備校に一切通わず、東大一本で勝負する。東京大学の入試問題では数学が大問で4問出題され1問半の解答が合格ラインだが、3問半正解する。(所謂「3完半」)
  • 学部選択では人気の高い後期教養課程・総合社会科学科に進学。評価の甘い授業を狙うことをせず、試験対策プリント等にも頼らず、高い講義成績を揃えた。選択科目のほとんどで優の評価。
  • 大学卒業後に受験した国家公務員一種試験に最終合格。しかし、予定通り教壇に立つことを選ぶ。

指導歴詳細

家庭教師

 東京大学の学生らが中心となり立ち上げた家庭教師派遣団体「東大ネット」にて派遣講師、学習相談等に当たる。

資格試験予備校講師

 大手資格試験予備校、Wセミナーにおいて講師として公務員試験、司法試験志願者等を指導。大学での出向講義も担当。簡単な算数に近い内容から高度な論理学の講義まで多教科、多様なレベルの講義を展開。

 殊にロースクール入試で課される「適性試験」対策では唯一無二の講師として教鞭を振るい、適性試験において国内最大手のWセミナーで「推論・分析力」を担当、基幹講座で教鞭をとる。毎年本試験問題を的中させ、東京大学法科大学院をはじめとする名門ロースクールに卒業生を送り込んでいる。年齢・学力レベルを問わず受講生の評判がよく、「講義に活気があって良い」「分析がするどい・並々ならぬ研究心を感じる」「おもしろい・分かりやすい」「時間を惜しまず丁寧に相談に答えてくれた」等々の声が寄せられている。

「解答力を伸ばす適性試験クイックスタディーブック」監修

個別指導塾教師

 公立小学校・公立中学校の生徒から難関私立中高一貫校生徒、国立大付属中高生徒、大学受験生までを指導。

前史

 高校後半には既に級友から勉強に関する質問を頻繁に受けていた。大学受験を目前に控えた冬休みには、級友4名を自宅に招き生物講座を開いている。この頃の体験が、教育に関わることになる原点となっている。

ご不明点・ご要望・お悩みになっている点など、お気軽にお問い合わせください
  • TEL 03-3904-6621